忍者ブログ



フィギュアをつくろう!!競技用のロボットをつくろう!!いろんなモノの製作過程を紹介しよう。

11/17

Sat

2018

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09/23

Wed

2015

かわさきロボット競技会2015

8/21-23に行われた「かわさきロボット競技大会」へ行ってまいりました。

 
さて、すっかりブログを更新していませんでした。
もう3ヶ月ぐらい経ってます。
orz

かわロボの製作で時間が無くなり、手を付けられなくなったのが始まりですが、
これはミニ四駆に時間を使いすぎたことが元凶です‥要は遊び過(ry


8月はお盆を含め全ての休みをロボット製作につぎ込みました。
凄い疲れました。

↓盆の作業風景。まだ形になってなかったっていう。
 

で、結果は予選敗退。
(´・ω・`)決勝行けなかったのが久しぶりで、結構ショックです。


すでに組み立て時点で「こいつ強くないだろ‥」と絶望感が漂っていました。
予想よりは戦えましたが、案の定決勝へは行けてません。

↓今年の不出来な子。
 

最初はシールド回転で行こうと思っていましたがルールに阻まれ、クランクアームへ移行しました。
ただ、アームを高速で回転させるところは譲りたくなかったので、回転中心から見て、クランク部品の重量と釣り合うようにカウンターウェイトを積みました。

回転だけ見れば、カンターウェイトの有無で回転の効率は大分違ったと思いますが、ウェイトの重量を効率的に攻撃に利用できなかったのが弱かった原因かなと思います。

来年こそはシールド回転を使いたいですね。

■大会結果

実機審査
24位 / 50台完走

今年は書類がうまく通らなかったため、実機審査として8/21(金)からの出場でした。
脚は去年からほとんど変わっていないので、実機審査は簡単に通過できました。
が、あまりいい成績ともいえませんね。
サスなどをつけて、走破性と直進安定性を上げたいです。

予選リーグ
◯ vsシラウイ(シールド) フィールドに引っかかって動けなくなっていたところを弾いて勝ち
◯ vs来光(横回転) 引っ掛けられて転がされたが、何故か相手が先に落ちていた
✖ vsClown(シールド) フィールドに引っかかったところを後ろから攻められた。
 敗者復活
✖ vs莞(回転) 真っ向からアーム勝負をしたが決定打がなく、絡み、その後の押し合いで負け。

自身で勝利を掴んだ試合が無いじゃないか(絶望
走破性とアーム決定力の不足ですかね‥来年また頑張りたいです。

PR

06/28

Sun

2015

迫り来るB予選

あかんかったようです。
修正しないといけません。




周りの人の情報を聞く限りでは、結構回転アームがB予選へ弾かれているようです。
('・ω・`)

でも諦めずに回転アームで挑戦しますよ。
(`・ω・')

05/30

Sat

2015

基本設計書提済みでございます。
(`・ω・')ノ

グレーゾーンを攻めたため、6月中旬まではアームを作らないほうが無難。
今のうちに脚を用意しておくとしましょう。
('・ω・`)B予選かどうかはお楽しみに。

◼考察
アームに関するルールが面倒なことになったので、今年はほとんどロッドかクランク回転、シールドタイプになるでしょう。
去年シールドが優勝していることも追い風。

('・ω・`)めんどくさい試合が増えるよ、やったねたえちゃん。

逆に回転シールド回転、横回転アームは息してないんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょうか・・・
何名かの猛者がルールの隙間をすり抜けて来るとは思いますが、更に数が少なくなるのは間違いないでしょう。
('・ω・`)


◼大会までに有効な対策ほしいよね
かくゆう私はシールド回転にて申請中。
苦手な横回転がいなくなる一方、戦い難いシールドが増えると予想。

シールド側面を狙えるようなアーム形状を検討中。
実験しないと・・・
('・ω・`)

05/06

Wed

2015

基本設計書提出期限(かわロボ)

は5/22まで!!(自戒

ある人の名前が出場者リストになかったことから、書類を出し忘れていると思われる・・・
('・ω・`)俺も気を付けないと。

とりあえず仮の設計中。
進めていって、方針が決まったら基本設計書に手を付けようと思う。
 


書類審査通るだろうか・・・、現状ちょっと怪しい。

04/07

Tue

2015

かわロボ始動!!

やってきましたルール発表。

去年からちょっとルールが変わっているようですね。
特に気になるのは以下の一文。


  1. リンク機構は、一つのアーム作動面が、最低2点以上の円弧中心を持つ連続した曲線を通過あるいは往復する動作をする構造をしていること。

回転アームを消しにかかってますね。
猛威を振るっている訳でもないのに随分ヘイトが溜まっているご様子。
('・ω・`)

ルールをみた感じ、回転に応じてアームを展開する構造であれば、展開時の軌道が円弧中心をずらしてくれるはず。

SUWA模型は可能な限り、絶滅危惧種の回転アームを保護していきますよ。
(`・ω・')

管理人のツイート

最新コメント

[05/11 勾花网]
[05/11 格宾网]
[05/11 胶管]
[05/11 衡水人才网]
[05/11 镀锌石笼网]

Copyright © SUWA模型 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]