忍者ブログ



フィギュアをつくろう!!競技用のロボットをつくろう!!いろんなモノの製作過程を紹介しよう。

08/17

Fri

2018

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06/01

Sun

2014

ダウンロード

※注意
 ・間違っている可能性もありますので、事前によくご確認ください。
 ・自己責任でお使いください。使って不具合が置きても責任取れません。
  (´・ω・`)

■DXFデータ
読み込みにはJw_cadなどが使えます。
※「ダウンロード」を右クリックし、「名前を付けてリンク先を保存‥」を選択してください。

 タイミングプーリー 
 S3M用 歯数24
 ダウンロード
  

 ミニ四駆のパーツ 
 FRP9種
 ダウンロード
  


   
■EAGLE パーツデータ(Ver 5.6.0) 
 H8/3052F
 ダウンロード
 ――――――――――――  
  使い方
PR

05/14

Wed

2014

ブログのTOPの画像を自作してみました。

前に作ってあったテンプレートを適用しただけでうまく行った。
前は設定しても全然入れ替わらなかったのに‥

なんか文字部分がシックリこないので、今後綺麗に整えていこうと思います。



弄ったプログラム部分

■びふぉー
<!--================================================-->
<!--  ヘッダー                                  -->
<!--================================================-->
<div id="TopBlock">
 <h1 class="TopTitle">
   <a href="<!--$g_url-->">
    <!--$g_title-->
   </a>
 </h1>
 <div class="TopExplanation">
  <font size="2" color="#fffff">
   <!--$g_explanation-->
  </font>
 </div>
</div>

■あふたー
<!--================================================-->
<!--  ヘッダー                                  -->
<!--================================================-->
<div id="">
 <h1 class="">
  <a href="<!--$g_url-->">
   <img src="TOPに使うアップロードしてある画像のURL" border="0">
  </a>
 </h1>
</div>

12/31

Tue

2013

デジモノ好き

カッティングプロッタに付属していたソフトで 画像→切り抜きデータ を作れるらしい。

が、2段調化がうまくいかない濃淡の薄い画像はむいていないらしい。


加えて細かすぎると、何故か線が交差する。


一応調整するパラメーターが2つあるので、そちらをいじれば大雑把だがちゃんと繋がった線になる。
画像大きくしないとアカンねや。

調べたら画像を元に自分でトレースしたほうが、綺麗に切り抜きデータ作れるらしい。
 
(´・ω・`)メインの使用方法では自分で線を描くから良さそうだ。
今度切り抜いて見よう。

12/29

Sun

2013

2月はイベント目白押し

すげー楽しみ(震え声

2/9(日)がワンフェスで、2/1(土)がtcgの東京宴。
ワンフェスの準備あるからよっぽどのことがない限り行けなさそうです。
(´・ω・`)

夏はかわさきロボット競技大会と同日だったから行けなかったという・・・


どうやら東京の宴とは縁がない様子。
いろいろ手出し過ぎなのかしら・・・

↓競技大会へ持っていった我が子。
カッティングプロッター買ったから、来年はぜひ見た目を痛くしたい。

12/10

Tue

2013

  ●使用方法
 
  下図のフォルダにダウンロードしたライブラリーファイルを保存します。(win7の場合)
   
 
  読み込みを許可するために、EAGLEからライブラリ名の横の丸ボタンを押す。
  みどり色になればOK
   

管理人のツイート

最新コメント

[05/11 勾花网]
[05/11 格宾网]
[05/11 胶管]
[05/11 衡水人才网]
[05/11 镀锌石笼网]

Copyright © SUWA模型 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]